水晶より歴史が古いと言われているのがラピスラズリです。ラピスは他のカラーストーンに比べると少し無口なタイプが多いようです。ですが、気難しいわけではありませんし厳しい性格でもありません。扱う側の望み通りに働きます。

ラピスは、誓を立てるとか約束をするときに使うといいでしょう。その誓には制限がありません。時間を超えて守られます。願いを叶えるものではありませんが、その誓や約束のために力を発揮し、最強の守りとなります。

ヒーリングでは冷静さを取り戻し、場合によっては自分自身の歴史を見ることができます。額に置くか手の中に置き、静かに瞑想をしてください。

霊的意識の拡大、第三の眼の浄化、開眼に使用します。

浄化=流水、セージ、日光浴、月光浴 全てOKです。
ヒーリング=第六、第七チャクラ

ラピスラズリ

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • 前のページ
  • 4商品中 1-4商品
  • 次のページ